☆虹色の宝箱☆~タカラヅカについての備忘録~

宝塚歌劇団(まだまだヅカ道初心者です)の作品をテレビやオンデマンド等で見た感想や、思いを備忘録として残すためのブログです。

大幅な組替えですね!

こんばんは!

 

今週は宝塚オンデマンドで蘭寿とむさん主演の「くらわんか」(望海さんがまさかの貧乏神なんだけど、可愛い!)

と、

明日海りおさん主演の「エリザベート」を見て楽しんでおります。(望海さんは素晴らしいルキーニ役!望海さんの滑舌の良さがストーリーテラーとしてマッチしていて、物語に入り込める!)

明日海さんのトート閣下になら、すぐにでも魂を渡してしまうわ(*´-`)

 

さて、

ビックリしたのですが、大幅な組み替えが起きました!

 

雪組からはひとこさんとひらめさん!共に花組に移られるんですね。ビジュアルだけでなく実力あるお二人ですから新制花組を支えるにはもってこいのメンバー!

若き日のキャリエールとベラドーヴァのコンビですね♪

 

ただ、雪組でのひとこさんを今後見られなくなるのは少し寂しいですね。

ひとこさん、好きなので。

おキレイだし、ショーではキラキラしているし、お芝居もダンスも良くて、お歌も耳にすっと入ってきて心地良い!

 

本当に素敵な男役さんの一人だと思います。

 

 

きっと、そんなキラキラ輝きを増していくひとこさんが見られるのは、

トップの望海さんや雪組の上級生の方がどしんと構えて、きっとすごく良い雰囲気の中で育ててくださったからなんだろうなぁと思います。

 

花男の望海さんのエッセンスもバッチリ吸収しているからきっとひとこさんが花組に行っても、すぐに花組色に馴染めるんじゃないかな?

そして、是非花組で大輪の花を咲かせて、

活躍してほしいと思います。

あの、白馬が似合いそうな正統派ノーブルタイプのひとこさん(勝手に思ってる。でも、ヨリトモ役のヒールなひとこさんも好き。)

花組の良い意味での男臭さだったりギラギラ感を取り入れたら、一体どうなってしまうのでしょうか?楽しみ過ぎます!